池ノ浦の活き伊勢海老について
 須崎市にある当漁協 池ノ浦支所は伊勢海老の産地で有名であり、35年程前から伊勢海老の発送などを扱っています。

 池ノ浦は、高知県須崎市浦ノ内の横浪半島外洋(太平洋)側のリアス式海岸、ほぼ中央に位置しており、目の前には土佐湾が広がり、黒潮の恵みを受け、大きく、身のしまった天然の伊勢海老が育っています。

 注文の予約が入れば、発送2、3日前から“ちょうちん”と呼ばれる伊勢海老用のイケスへ移し、漁師さん自らの手によって、再度、大きさ・見た目・状態(鮮度)などで選別します。選別後、専用のパッケージに入れて、生(活)きたままの状態で、出荷をしています。
お問い合わせ先  高知県漁協池ノ浦支所

TEL 088-856-1947

池ノ浦の伊勢海老をインターネットからも予約できるページを紹介します。
こちらでは池ノ浦にある伊勢海老が食べれる料理店も紹介してますので是非ごらんください!

●池ノ浦 伊勢エビ組合

お知らせへ戻る


 高知県の条例では伊勢海老漁は9月16日〜4月30日の期間ですが、年末年始の贈答用に喜ばれるため、全国発送は主に11月〜1月です。伊勢海老は十分用意していますが、早々完売する事もあり、人気の高さが分かります。

 池ノ浦の伊勢海老は海からあがったばかりでとにかく新鮮です。そして伊勢海老はいろいろな料理に活用出来ます。堅苦しく考えないで、まずは料理してみませんか?
 黒潮育ちの伊勢海老を食べたい方、また贈答用に使いたい方は、是非当漁協 池ノ浦支所までお問い合わせください。


毎年11月より、予約注文受付開始します。