寒さが続きますね><。暦上、1年で最も寒いという大寒を過ぎた高知県内ですが、まだまだ冬の真っただ中!風邪やインフルエンザも流行っているようですが、みなさんいかがお過ごしですか?
日中温かい天候に恵まれた先週末の23日、高知港(旧高知フェリー駐車場)では『第1回土佐のおさかなまつり』が開催されました。「高知の魚をたくさん食べてほしい!」という漁業関係者らの思いが詰まったこのイベントには県内各地から16団体が出展し、地元海産物を使った総菜や加工品、当日朝どれの鮮魚などが販売されました。




他に高知県漁協からは、直販所「海の漁心市」で人気のお寿司や椎名支所の大敷きで揚がった朝どれの鮮魚、室戸支所の無神経サバ、高岡支所のすじ青のり、加領郷支所の船上天日干しスルメイカ、まだまだありますよ~、手結支所の女性部が作る揚げたてシイラのすり身天、高知支所から種類豊富な干物、そして清水支所からは活魚車で清水サバが登場!・・などなどたくさんのうまいもんが勢ぞろいました!それ以外にもすくも湾漁協や高知中央市場、野見漁協やまぐろ船主組合など、その土地ならではの特色を生かしたこだわりある品々が出展
されていて、高知の海の豊かさを感じる事が出来ました。

              
 手結の揚げたて出来たてシイラ天      長い行列が出来た池ノ浦のイセエビうどん        みんな買うて行ってよ~!!


予想以上の盛況ぶりに、出店側もうれしい計算ミスだったのでは
ないでしょうか。お昼のピークを境に品切れとなる店が相次ぎ、
完売御礼となっているテントが出てきました。

でも、それだけ高知の人々はお魚を求めてるってことですよね!

(右写真)左手前には清水サバを囲んで人垣ができています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

近くに大きな公園があることもプラスに働いたのか、親子連れの姿を多く見かけました。高知港内のイベント会場すぐ南で行われた高知県の海洋漁業調査船「土佐海洋丸」の船内見学も、昼頃には予約がいっぱいとなり回数を増やしての対応となりました。取材で一緒に回らせてもらった組みでは、男の子も女の子も初めて見る機器類や船内の様子に目を輝かしていました。操舵室ではたくさんの計器が並ぶなか、船長・機関長のイスに座らせてもらい興奮気味の子もお父さんが座っている場面もありましたよ。

機器の説明とともに、どんな調査をしているかも教えてもらいました。
土佐海洋丸では様々な機械装置を駆使しして、土佐湾沿岸海域の水温・塩分・流れ(潮流)等を調査し、これからの漁業を発展・持続していくよう指導しているそうです。その結果から冬場の水温が下がりにくくなり、平均して1.2度ほど海水温が上昇し、海域内の魚種や量に変化が現れているそう。
子供達には少し難しかったかもしれませんが、底引き網で使う網や獲れた魚のサンプルを見せてもらったりと、興味を持ってくれたことは間違いありません!

              
          高知県海洋漁業調査船「土佐海洋丸」             船長のイスに座り、気分は海の男

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イベント中たくさんの人でにぎわうなか、同じテーブルで食事をさせていただいた老夫婦にお話を聞かせていただきました。市内から訪れていたそうですが、お父さんは釣りが趣味で魚を食べる機会が多く、だから2人そろって健康で長生きしているんだと教えてもらいました。お父さんが釣ってきた魚をお母さんが料って2人で食べる。特別なことではないですが、この2人3脚が健康と夫婦円満の秘訣なんじゃないかなっと感じました。


私個人的にですが、想像以上のお客さんに来ていただき、商品の販売や声掛けなどから本当に多くの方と接することが出来た1日でした。水槽で泳ぐ清水サバを見て興奮する人達の表情や歓声、おいしい海の幸を食べてほころぶ笑顔、忙しかったけれど多くの物を得る事が出来ました。こういう機会を通じて、もっともっと魚を身近に感じてもらいたいと思います。今回第1回だったおさかなまつり、来年も楽しみにしています!!
                      

高知県漁業協同組合|本所 〒780-0870 高知県高知市本町1丁目6番21号 高知県水産会館2階 TEL088-854-3600/販売部 〒781-0240 高知県高知市横浜1814-1 TEL088-803-7611
JF高知県漁業協同組合

土佐のおさかなまつり

開催時間は11時から。それより手前に現地入りして準備していたのですが、開始時刻になるとあっという間にたくさんのお客さんで大にぎわい、各テントの前には順番待ちの列ができていました。特に人気だったのは池ノ浦支所の『イセエビうどん』!ダシがよくでていて、上に盛られたエビもプリプリしておいしかったです
300食用意していたそうですが、昼過ぎには完売してしまいました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第1回
トップ アクセス