そして、最近支所紹介で紹介したばかりの御畳瀬支所の”沖うるめのフライ”も出店していましたよ!!揚げたてアツアツのフライ、やっぱりおいしいです。店頭では試食もあり、小さい子供さんもおいしそうに食べていました。これなら骨も心配ないし、おやつにバッチリ!
干し網に並べられた塩干しの沖ウルメも、その人気と共になかなか良い看板になっていました

JF高知県漁業協同組合
高知県漁業協同組合|本所 〒780-0870 高知県高知市本町1丁目6番21号 高知県水産会館2階 TEL088-854-3600/販売部 〒781-0240 高知県高知市横浜1814-1 TEL088-803-7611
この日のおススメ品!ビンタ1匹500円

同じように以前スーパーなどの量販店でビンタの試食・販売を行った時は、多くの方が調理(3枚おろしやお造り)を希望されたりお刺身のパックが人気で、魚をそのまま1本買いされる方は少なかったのに比べ、直販所は1本買いのお客さんには自分で捌くから調理しなくていいという強いこだわりを持った方が多いなと思いました。

店舗の立地や家族構成、生活スタイルなどの客層の違いもあったとは思いますが、普段あまりなじみのない方、捌いたことのない方にも、もっともっと気軽に高知の魚を食べてもらえるようにこういった活動を続け、消費者と魚との距離を近づけたいと改めて考えるきっかけになりました。

産地交流会in海の漁心市
みんなぁようけ食べてよ!

  


朝晩めっきり寒くなり、布団からでたくない季節になりましたね。みなさん風邪などひいてないですか?

さてさてそんなを実感するここ数日ですが、お天気に恵まれた11月20日(土)、昼間は暑いとも思えた日でしたが、この日海の漁心市横浜店において『産地交流会-福井県-』と銘打ったイベントが開催されました


この『産地交流会』は、本県をはじめ11県で構成する自立と分散で日本を変えるふるさと知事ネットワーク事業の一環として行われたものです。この事業は「都市と地方がそれぞれの特長を活かす新しい関係を築き、国民一人ひとりが希望を持てる豊かな社会を実現できるように」と発足されたものであり、今回のイベントは各県の直販所同士で”産地直送”の農水産物の相互販売を行うことによって、直販所の活性化を目的として行われました。

事業に参加しているのは、北から『青森県・山形県・石川県・福井県・山梨県・長野県・奈良県・鳥取県・島根県・高知県・熊本県』で、今回は高知と福井県との交流が持たれました。

高知県からは、産地直送の戻りカツオのたたきや生節、生姜、お茶等の特産・名産品が福井県内の5カ所の直販所で販売され、本場高知の職人によって戻りカツオのたたきの実演と試食、地鶏(土佐ジロー)の焼鳥の試食などが行われました。そして高知では、福井県の代表的な海産物である「セイコガニ」と「甘エビ」の他、「越のルビー」というブランドのジュースとドレッシングが販売されました。県内の別の直販所では、上記の試食や試飲もあり、観光宣伝隊による観光PRもあったそうです。


セイコガニは越前ガニのメスで、体は大きくないもののお腹にはたくさんの卵
を持っていました。「福井の友達から聞いた」「福井出身やき昔良く食べた」と
いうお客さんもいて、まとめ買いされる方や逆においしいカニの見分け方を教
えてくれた方もいました。その方は卵の色が濃い方がお勧めだそう
「越のルビー」とはブランド化されたトマトの事で、大玉トマトとプチトマトの中間
の大きさで、食材としてではなくフルーツ感覚で食べるそう。糖度が高くて食味
が良く、大型のトマトに比べてビタミンCとリコピンが約2倍も含まれているとか。
なんだか肌に良さそうな感じじゃないですか?ドレッシングはイベント後日にリ
ピートされるお客さんがいらっしゃいましたよ。                        福井県のごっつぉ(ごちそう)
                
日本海の幸と太平洋の幸を互いにPR・堪能でき、実りの多いイベントになったと思います。そしてこれを機に福井県のみなさんにも高知のうまいもんのファンになってもらい、リピート・宣伝してくれる方が増えるといいなと願っています。
                  

  
  わーい、いただきます        仲良く日向ぼっこの沖ウルメ
                                     

さてさてこれが本題。今回はイベントと同時に私の仕事のメインである『魚食普及活動』もしましたよ。前日に宇佐でたくさん揚がったビンタ(キハダマグロの子)と、高級魚とも言えるイシガキダイ。どっちもお刺身にして試食を行ったのですが、両方ともお客さんから高評価をいただき、イシガキダイは入荷数も少なかったためすぐになくなってしまい、ビンタも何十本といたのですが全部売り切れてしまいました。





  
     お味はいかがですか?        店内も行列ができていましたよ

トップ アクセス