今年も残すところあと数日となりました。先週末のクリスマス寒波はすごかったですね!
高知県内でも山間部は雪が降り積もり、高速でも大豊-川之江間が雪のため通行止めとなりました。


さてさて、そんな年の瀬もせまった今回紹介するのは、高知県の西南部に位置
する黒潮町「上川口」です。
ここ上川口は、港から沖合1kmの大海の中に「観光釣りイカダ」が設置されて
いて、海底には漁礁が沈められ様々な魚が集まってくる場所としても有名です。

支所独自で開設しているホームページにはイカダの予約状況や最近の釣果、
ベストフィッシュなどの項目があり、つい先日更新された近況写真館には真鯛
78cm、ブリ73cmを釣り上げた方の写真が掲載されていました!!
そして堂々のベストフィッシュ1位に輝いているのは、 90cmの真鯛!!
こんな大物が釣れるなんて、上川口の海には他にどんな魚がいるのかドキドキしますね。

また、黒潮にのって春~秋にはタイ・イサキ・シイラなど、秋~冬にかけてはグレやハマチ、ハゲ類などがやってきて、年間を通して釣り人を楽しませてくれるそうです。トイレも完備されているので女性でも安心、ぜひ行って大物を釣ってみたいですね☆

             上川口漁港釣りイカダHP     高知県漁協-釣りイカダ情報-

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地域の情報として、今年7月に新しく整備された「上川口港鯨公園」には敷地内に砂場を利用したビーチスポーツ広場が設けられ、そこでつい先日の12月11日に「ビーチ雪合戦 in上川口港鯨公園」が開催され、16チーム150名が参加して熱い戦いが繰り広げられたそうです。
ビーチ雪合戦とは!?と思われた方、ぜひ砂浜美術館のブログをクリック

他に夏場はビーチバレーが楽しめる等、新しい観光スポットとしてこれから注目を集めそうですね。


そして鯨公園の存在からも分かるように、上川口の沖ではホエールウォッチングが楽しめます。漁協の運営ではないですが、上川口漁港と入野漁港からウォッチング船がでて、シーズン中はニタリクジラやイルカ達に逢う事が出来ます。 蒼い海と爽やかな潮風を肌で感じ、彼らとの出会いに期待で胸を膨らませながら、広い広い海に大自然を感じに行きましょう!!
                       高知県漁協-ホエールウォッチング-


    
7月に完成したばかりの「上川口鯨公園」       夏に行われた「ビーチバレー」        ビーチ雪合戦in上川口鯨公園!!
この写真は砂浜美術館さんよりいただきました



 
   高知県漁業協同組合 上川口支所
         〒789-1901
    高知県幡多郡黒潮町上川口721
       ☎0880-44-1124
JF高知県漁業協同組合
高知県漁業協同組合|本所 〒780-0870 高知県高知市本町1丁目6番21号 高知県水産会館2階 TEL088-854-3600/販売部 〒781-0240 高知県高知市横浜1814-1 TEL088-803-7611
産地巡り ~上川口~
Kochi Prefecture fishery cooperative

    高知県漁業協同組合 上川口支所

トップ アクセス